POWER STATIONケーススタディー

Reliable Access to .

Omni Power Stationとは?

ポータブル充電器のニーズは日々高まっています。いろいろな場面でこうしたニーズがあることを認識する、先進的な考えをもつ組織・団体様に向け設計されたOmni Power Station。従来の固定インフラに縛られることなく、どこにいても必要なものに電源供給が可能です。最新の充電技術を備えたOmni Power Stationは、携帯型でも汎用性の高い電力供給を実現します。

次世代デジタルノマドスチューデントに電源を

EDUCATION

高等教育機関の建物は築50年から100年以上というものが多く、現代のデジタル世代の学生たちに適したインフラが整っていないのが現実です。キャンパス内で使われるデバイスの量が増えれば増えるほど、こうしたデバイスに提供する電源需要が高くなります。電気系インフラ整備は必要である一方、こうした改造費用は非常に高額であることも事実です。

社内の電源アクセスをフレキシブルに

ENTERPRISE IT

会社という多くの人が活動する場所では、仕事上で使うデバイスと個人が所有するデバイスの区別が大変付きにくいものです。より多くのデバイスが仕事場で使われるようになり、タブレット、ノートパソコン、スマートフォンなどへの給電環境を安定させることが、IT担当者の重要な任務となりました。日々人々が使うデバイスの数が増えていく中で、電源アクセスをどう提供するか、非常に大きな課題です。

次世代消費者に電源を

AUTOMOTIVE

一般消費者は通常3台以上のデバイスを所持すると言われています。自動車ディーラーでは、自動車関連サービス、購入そして販売と、総勢約175名が活動しており、デバイス総数約525台に電力を供給する必要があります。

会議出席者全員に快適な充電を

EVENTS

会議場で出展者やプレゼンターが必ず必要とするもの、それは電源コンセント。会議の参加者たちは、講演の合間のランチブレイクに何とかバッテリーを満タンにしようと、コーナーにあるコンセントに群れる始末。快適に会議を過ごしてもらうため、イベント主催者は参加者全員に電源を用意する必要があります。

Omnicharge
Power station

より詳しい情報をご希望の方は弊社までご連絡ください。また是非ともPower Sharing コミュニティにご参加ください!

Power Station 技術仕様

Omnicharge Power Stationについてより詳しく見る